すすまない話

評価:
イングリット シューベルト,ディーター シューベルト
星の環会
¥ 1,365
(2004-02)

JUGEMテーマ:読書



こういった題名の本は、
「くまのプーさん」なみに、

何となく頭の回転が遅くて、
一つのことを解決するために、
無意味な堂々巡りをしてしまう、

そんなストーリーなのではないかと察知してしまうのですが、
実際読んでみますと、

まさにそんな絵本でした。

とあるくまさん、
おうちの外に出てみますと、
一面に咲いている花がしおれかけています。

どうやら、暑くて、水をほしがっているようすです。

くまさんは水をかけてあげることにしました。

ところがくまさんのバケツには穴が開いています。
結構大きな、穴です。
これで水を汲むのは、きっと無理でしょう。

熊さんが、どうやってあなをふさぐか考えていると

一匹のモグラが登場。

「わらでふさげばいいんだよ」

そしてわらを持ってきたのですが、
わらは長くてバケツには入りません。
折ろうと思いましたが、わらはうまく折れません。

「ハサミで切ればいいんだよ」

ハサミで切ろうと思いましたが、
このハサミ、なかなか切れ味が悪く、わらが切れません。

「ハサミを研げばいいんだよ」




読んでいるうちに
あ〜あ〜、どんどん目的から離れてしまってる〜!!
と声をかけたい気持ちになるお話です。

こんなことってよくあるんでしょうか。
…いえ、そうはない気がします。。。


でも、なんだか、
目の回るような忙しい毎日から離れて、
のんびりゆっくり、
堂々巡りをして、
解決したのかしないのか、
そんな「すすまない話」
も、スローな気分を味わえていいのかもしれません。

是非、読んで見てくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM