教育的絵本

評価:
久留島 武彦
幻冬舎ルネッサンス
¥ 1,365
(2011-03-05)

JUGEMテーマ:読書


絵本を読むときには、
一人の人間として、
子の親として、
絵本の放つメッセージは受け止めますし、
子供たちにも、
こんな風にではなく、こんな風に読み取ってほしいな、
という、
親目線の感情はありますけれども、

子供に対しては、

「絵本は娯楽」

と割り切っていますので、
子供が絵本から、
どんなメッセージを感じたかを
いちいち確かめるようなことはしませんし、

感想も求めませんし、

ましてや

「人生こうあるべき」

的な教訓を諭したりもしません。

あまり興味を感じなければ、
絵本の途中でも、本を取り換えたりしますし、

それがいい絵本だろうと、
教育的な絵本だろうと、
あっけらかんと楽しむだけの絵本だろうと、
悲しいストーリーだろうと、

誠実に読んで、
そして
それで終わりです。

感じたければ感じればいいし、
感じなければ感じなくてもいい。

それが「娯楽的」絵本との付き合い方だと思います。

前置きが長くなりましたが、
こちらの絵本「ともがき」は
まさに、
「教育的絵本」。

--------------------
とあるカラスは嫌われ者。
自分の黒くてツヤツヤな羽を自慢ばかりしているからです。

ところが、

そんなからすが目の当たりにしたのは、
自分にはなかった
やさしさや思いやり。
カラスはいままでの自分にはなかった
やさしさや思いやりを、
自分でも実行するようになります。

やがてカラスには、
たくさんの友達ができました。
--------------------

という感じのストーリーです。

因果応報。
自業自得。
自分が変われば周りの評価も変わる。

というメッセージはビシビシと感じますけれども、
それが子供がどう受け止めるかは、

子供次第。


こんな教育的絵本は、

ていねいに、でもさらりと読んで、

わざわざ念を押して確かめなくても、

心の糧の一つとして、

きっといい形で子どもの心に蓄積されていきますから、

楽しんで読んでいきたいものです。


ぜひ、読んでみてくださいね。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM