あした えんそく♪

JUGEMテーマ:読書


「遠足」

…なんて確実に数十年前のはなしで、それも立派に30年以上ほども前の話になってしまいますが

遠足の前日のわくわく感は不思議と忘れないものです。

「明日、遠足」
「明日、修学旅行」
「明日、家族旅行」

などなど「おたのしみの前の日」って、どうしてこんなにわくわくするんでしょう♪

30年以上も前の話…とはいってもいまだに

「旅行に行く前の日」
「ライブを見に行く前の日」
「待ちに待っていた映画を見に行く前の日」

は、否応なしにテンションあがります。
「あした、えんそく」というわくわく感は、子どものときだけのわくわく感…なのではなくて、いまだにリアルに感じる感覚なのかもしれません。

だから、子どもに読み聞かせたこの絵本、子どもはもちろん「わかる、わかる」とうなずきながら聞いておりますが、
読んでいる母の私も、「わかる、わかる」とうなずきながら読んでいます。

「忘れ物はないかな?ハンカチに、ちり紙に、水筒に、レジャーシートに…」
と、明日の心配をするのも楽しいし、

「明日天気になあれ!」
と、明日のお空に願いを込めてテルテル坊主を作るのも楽しいし、

「早く寝なくちゃ」
と思いながら、なぜかどうしても寝付けず、
布団に入りながらただひたすら自分の眠りを待つことも、みんなで共感できる感覚です。

あしたの遠足のわくわく感を書いたこちらのお話は、
子どもたちだけでなく、もう数十年前に小学校を卒業している大人のみなさんにも共感できる絵本だと思います


ぜひ、読んで見てくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM