ごあいさつ絵本

JUGEMテーマ:育児


とっても明瞭で、言葉のリズムも楽しく、わかりやすいまめうし君シリーズ。
本当は、幼稚園向けといえば、幼稚園向けなのかもしれません。
が、我が家では4年生の長男に、昨夜読んであげました。

「まめうしくんとこんにちは」は、完全なる小さい子向けの「ごあいさつ絵本」ではありますが、ちょっと、童心にかえって、おおきな声で楽しく読むと、笑える絵本です。

「さいしょは元気よく"こんにちは"!」

「こんどはちょっとはずかしそうに、むずむずして"こんにちは…"」

「つぎはすごーくうれしそうに、おおきなくちをあけていいましょう!"こ〜んにちは!!"」

小さい子の前で元気に読んであげると楽しそうな絵本ですが、こうやって、4年生の長男に改めて読んであげてみると、人の口から出る言葉は、同じ言葉でも、その人の声色一つでずいぶん受ける印象が違うものなんだなぁ、、、と感じます。

「こんにちは」は元気に、
「ありがとう」は明るい声で、
「いただきます」「ごちそうさま」も幸せそうに、、、

常にいい声で言葉を発していきたいものです。

ぜひ、声に出して読んでみてくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM