わかったさんのシュークリーム

JUGEMテーマ:読書


震災後、余震には警戒していて、ある程度の余震がきても、少々のことでは動じないようにしておりましたが
4月7日深夜の激震には、正直驚きました。

パソコンに向かって仕事中の夜11時半すぎ、カタカタ…がすぐガタガタになり、
そしてすぐ「ガシャガシャ」「ガラガラ」(!!!)になりました。
長男が怖がって階段を下りてこようとしたので、逆に危険と思い、そのまま押し戻して布団にもぐってのりすごそうと思いましたが、あまりの揺れで、階段が思うように登れず、階下に降りようとする長男を必死でだいて階段を一歩一歩上がっているところで、パチン、と電気が停電しました。

登っている途中に階段がはずれて落下し、このまま人生終わってしまうかも、、、と思うような激震でした。

日本の木造建築は、本当にすごいです。
これほどの揺れで茶椀などがガラガラ落ちてわれ、テレビやパソコンが落ちたり、重いテーブルがやすやすと動いてしまうような震度6なのに、建物はつぶれませんでしたので。

昨日一日は再びの停電で、何とも手の出しようのない一日を過ごしました。
なのに…家で何もすることがない長男はたんぼで一人走り回っておりましたが、何かで転び、後頭部を打って頭から血を出しながら泣いて帰ってまいりました。

こんな停電の時にけがをすると、病院も対応に困るだろうと思いつつ、ともかく病院へ。
電気のつかない病室で、自然の明かりと懐中電灯で後頭部を縫ってもらい、
ほっと安心して帰ってきました(+_+)

大変な一日・・・。
区内では、今回の余震による建物の損傷は前回以上に大きく、あちこちの家で、瓦屋根が落ちたり、壁が崩れたりして「とりあえずの雨よけのブルーシート」がたくさん掛けられておりました。

高速道路では前沢平泉インター付近で道路の陥没が起き通行止めになり、そのせいで、国道は大渋滞。
区内の避難民の人数は3/11N地震の時よりも深刻で、「帰る場所がない・・・」と悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

どうかこれ以上の被害が出ませんように・・・と祈るばかりです。

やっと復興の兆しが見えてきていたスーパーも再び閉店。
追い打ちをかけるように7日の激震で崩壊が進んでいるので、無理もないことと思います。

小さな商店で買い物をしましたが3/11の震災直後と同じく、牛乳が店頭から姿を消しました。
本当はお菓子作りが好きな娘のために、牛乳を買いに来たのですが
やむなく牛乳はあきらめました。

先日、復興の兆しの中で買い求めた牛乳と生クリームがあった時、
次女はわかったさんの本を見ながらシュークリームを作りました。
ふっくら膨らんでカリッカリのシュー皮ができました。
程よい甘さの生クリームを入れると、これが絶品。
「わかったさん」シリーズは所詮絵本のレシピ、なんて侮れないおいしさがあります。
とってもとってもおいしくて家族からリピの要望があり、
張り切って次女と牛乳を買いに行ったのですが、今回の震災でリピはかないませんでした。

また時間を待てば、皆さん頑張って復旧し、お店の店頭に牛乳や生クリームが並ぶ日も来ることでしょう。
その日を楽しみに待ちたいと思います。

「わかったさんのシュークリーム 」
本当に絶品なので、ぜひ試してみてくださね!

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM