お休みの前に読む絵本

評価:
カズコ・G. ストーン
福音館書店
¥ 780
(2001-03-15)

JUGEMテーマ:読書


長男が生まれたばかりのときに知り合いからプレゼントで貰い、それから折にふれ、ずっと読み続けている絵本です。

--------------
「ぱっぽー、ぱっぽー、ぱっぽー、ぱっぽー、
 ぱっぽー、ぱっぽー、ぱっぽー、ぱっぽー、
 とけいのハトがなきました。8時です」
--------------

とお話は始まります。
8時就寝を習慣にしていた我が家では、このお話を読むのはいつも8時。
くまたくんと、一緒に、眠る準備です。

--------------
「いやだ、まだぼく眠くない」」
というくまたくんに、お母さんは話しかけます。
「くまたくんがねないと、お布団がにげて行ってしまいますよ」
--------------

…ゆっくりゆっくり読むのがとってもちょうど良く感じられる文章で、くまたくんと一緒に、なんだか眠くなってしまう絵本です。

絵本の楽しみは「楽しい」「怖い」「どきどき」「悲しい」「わくわく」などたくさんたくさんあると思いますが、この絵本はそのどれでもなく、
「安心して眠ることができる」
そんな効果がある絵本だと思います。

ぜひ、読んでみてくださいね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM