くものすおやぶんとりものちょう

くものすおやぶん とりものちょう (こどものとも傑作集)
くものすおやぶん とりものちょう (こどものとも傑作集)
秋山 あゆ子

我が家の長男は大の虫好きですから、図書館で楽しそうな虫の絵本に出会った時は大喜びで借りてきます。
こちらの「くものすおやぶん とりものちょう」はおにぐもの親分とハエトリグモの子分との二人組で、盗人の「カクレバネ」3人組を捕まえるお話です。

「カクレバネ」は実際にいる虫なのではないかと思いますが、とまったところの色と同じ色に、羽を変化させるとっても不思議な「ガ」の仲間。
上手に隠れる「カクレバネ」を捕まえるシーンも楽しいですし、捕まえた「カクレバネ」の3人組、懲らしめられるのではなくきちんと改心して、お荷物運送業を始め、「みんなの役に立つカクレバネ」となる結末も、虫好きとしては嬉しいところです。


威勢良く、声に出して読むと楽しさ倍増。
ぜひ、読んでみてくださいね。

コメント
nanamiさん、コメントありがとうございます。
「ほとけのさばき」、「みつばちみつひめ」どちらも楽しそうですね!
まだどちらも読んでいないので、探してみますね!(^^)!

「時代劇調絵本」、本当にそうですね、ねぎぼうずのあさたろうシリーズも、こちらも、その気になって読むと楽しい本ですよね。
  • atu
  • 2009/02/08 2:56 PM
きゃー大好きな絵本ですぅ(*´∀`*)
細かく描きこまれた絵もステキだし、
言葉にテンポがあって読んでるとついつい
なりきっちゃいますよね!
やけに桜がちるじゃねぇか…
そこだ!しぱぱぱぱー
なーんてかっこいいんでしょう。
続編の「ほとけのさばき」はまだハードブック化してないのかな?
秋山さんの「みつばちみつひめ」も楽しいですよ♪
ねぎぼうずのあさたろうシリーズとあわせて
「時代劇調絵本」と名づけ愛でています。
  • nanami
  • 2009/02/06 12:28 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM