牛若丸

牛若丸 (京の絵本)
牛若丸 (京の絵本)
牧村 則村,箱崎 睦昌,上田 正昭,梅原 猛

「牛若丸」の物語は、これまでにもいくつか読んだことがあり、知っているお話ではあったのですが、こちらの絵本は何となく挿絵がきれいだなと思って図書館から借りてきた絵本です。

「源氏」の大将であった源義朝(みなもとのよしとも)の子として生まれた牛若丸がのちの源義経であることは、ほかの絵本にもだいたい書かれてあることですので、子どもたちも分かっているのですが、子供用に短縮して編集されている絵本の多くは、細かい部分をほとんど省いた文章で構成されています。
なぜ母と牛若丸、ほか二人の兄は逃げなければならなかったのか、
なぜ、あまりにも源義朝と血の近い牛若丸と兄たち、そして母は、平清盛に殺されることをまぬがれ生かされたのか、
なぜ牛若丸は親と離れて寺で育てられたのか、
なぜ牛若丸は笛をよくふいていたのか、
なぜ牛若丸は大きくなって寺を出て、五条の大橋で弁慶と出会ったのか、
なぜ牛若丸は「源氏」とは姓も異なる奥州藤原氏のお世話になったのか、
など、子供たちが理解していなかった牛若丸の物語が、この絵本には丁寧にわかりやすく書かれてあり、数ある「牛若丸」の絵本の中でも秀逸と思った絵本です。

このお話の中では、源義朝が平清盛の軍に殺されたあと、牛若丸と母、そして母と一緒に逃げた二人の兄、が出てきますが、そのほかに牛若丸の祖母である「関(せき)」も登場します。
子供の絵本にはなかなか登場することのない、この牛若丸の祖母は、自分の命を張ってわが子と孫を守ろうとします。このくだりは読んでいる母のほうが心打たれるものがありました。

源義経、牛若丸の物語には諸説あるとは思いますが、子どもにわかりやすいお話としてはとっても良い絵本だと思います。
ぜひ、読んでみてくださいね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM