虫好きの子供たちへ

むしのおんがくがっこう (あかね・新えほんシリーズ 35)
むしのおんがくがっこう (あかね・新えほんシリーズ 35)
青山 邦彦

ぽかぽかと暖かい季節になりました。
おひさまの光をいっぱいに浴びながら、外遊びが気持ち良い季節です。
我が家の子供たちはゴールデンウイーク初日の今日、一日中外で虫取りあみを片手に走り回り、のんびりと過ごしました。

最近、庭の工事を依頼している我が家では、造園屋さんが木を植えたり、花を植えたり、土を盛ったりしてくれています。
新しく庭に盛られた土の中からカブトムシの幼虫を発見し、大興奮の子供たち。思わぬ収穫の造園工事でした。

そんな子供たちにぴったりの絵本を読んであげました。
むしのおんがくがっこう」は、身近にいるテントウムシ、鈴虫、カブトムシ、セミ、などなど、たくさんの虫たちが登場します。

-----------------------
主人公は音楽好きのテントウムシ。音楽が大好きなのですが、鈴虫などのように、羽を鳴らして音を出すことができません。セミなどのようにおなかを鳴らすこともできません。
それでも音楽をやりたいテントウムシ。ひょんなことから音を奏でる方法を見つけます。
テントウムシが見つけた音を出す方法とは…
-----------------------

挿絵もきれいで楽しい絵本です。
ぜひ、読んでみてくださいね。






コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM