ティラノサウルス物語

ティラノサウルス物語
五来 徹

ティラノサウルスは、その狂暴性と恐ろしい風貌から、絵本の世界では悪役になりがちですが、こちらのティラノサウルス物語は、とても淡々と、ティラノサウルス家族のファミリーストーリーとして、ティラノサウルスを描いています。

ティラノサウルスも子どもが生まれれば、普通の父と母。
力を合わせて子供を守り、育てます。
子供のティラノは両親に支えられながら幼少期を過ごし、大きくなると独り立ちして自分の家族を持ちます。
狩りをするのはお父さんティラノの役目。
が、狩りの最中に足をけがしてしまうと、今度はお母さんティラノが狩りをします。お母さんティラノが狩りに四苦八苦していると、お父さんティラノも助けに入ります。

本当にそんな生体だったかどうかはともかくとして、恐竜好きの長男には、興味津津の絵本でした。
大好きなティラノサウルスが、ますます身近に感じられるかもしれません。

ぜひ、読んでみてくださいね

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM