やめられない、欲しいもの

こねこのチョコレート
こねこのチョコレート
B.K.ウィルソン, 小林 いづみ, 大社 玲子

大好きなお菓子が一袋あったとき、「ちょうどいいところ」でやめるのって、難しいものですよね。
特に周りに誰もいなくて、一人のときは、「ついつい」食べ過ぎてしまいがちになるかもしれません。

こちらの「こねこのチョコレート」には、そんな「ついつい」食べてしまう状況が、とてもよく描かれています。
-------------
女の子のお部屋の中にあるのは、一箱のこねこのチョコレート。一箱の中に8匹のこねこのチョコレートが入っています。
弟の誕生日のプレゼントとして、自分の持っている100円のお金で買いました。そして誕生日の日まで、弟に見つからないように、自分の部屋の引き出しの中に隠しておきました。
女の子は、夜、引き出しの中のこねこのチョコレートのことが気になって眠ることができません。
「一匹だけなら…」
女の子は引き出しを開けて、こねこのチョコレートを食べました。
そしてベッドの戻ったのですが、やっぱり女の子はチョコレートのことが気になって眠ることができません。

-------------

プレゼント用のチョコを我慢できなくて食べてしまったような出来事は、我が家にはないけれど、一つ食べ始めたら「もう一つ」「もう一つ」と止まらなくなってしまう経験は過去にも、今でも、よくあります。

大人でも、子供でも、同じように共感できるはず。
わかるわかる、とうなずきつつ、わが身を反省できる絵本です。
ぜひ読んでみてくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM