変身○○

へんしんプレゼント (新しいえほん)
あきやま ただし

秋山ただしさんの「へんしん」シリーズは、「へんしんトイレ」「へんしんトンネル」などどれもこれも繰り返しの言葉遊びの手法で、単純で楽しい絵本です。
あたらしい「へんしんプレゼント」もどんな絵本か大体察しはつくのに、読んでみるとまたしても笑えました。
「へんしんプレゼント」というからにはプレゼンターがいるのですが、プレゼンターはサンタさんです。
サンタさんが会う人の名前を変身させて、それぞれに素敵なものをプレゼントしていく物語です。

--------------------------------
髪を短く切りすぎて悲しんでいる「みかちゃん」には
ミカミカミカ…ミカミカミカミ!
長い髪の毛をプレゼント。
--------------------------------
…こんな感じです。

最後、背表紙裏にちょっぴり衝撃的事実が書かれています。
サンタさんの本当のお名前は、「○○ぞう」。
だから、サンタさんが変身すると「ぞう○○」。
だから、2回目読むときに、ちょっぴり笑ってしまうのです。
このサンタさんの正体、○○○○なんだよね、といいながら。

ぜひ読んでみてくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM