むしプロ

むしプロ
山本 孝

挿絵が結構強烈と言いますか、はっきり主張のあるタッチで描かれていますので、今まで図書館に通いながら、気がつかなかったことが意外だった絵本です。
一度目にとまると、「これ何!??」と虫好きの長男をはじめ、小学校2,3年のお姉ちゃんたちまで釘付け。
すっごい楽しそうな絵本!!!…と期待して読んでみると、期待を裏切らない楽しい絵本でした。

「むしプロ」って、なんでしょう?
虫のプロダクション?虫がデビューでもするのかしら?などと想像しつつページをめくると、そこはプロレス会場。
絵本を読む母の私は、プロレスの解説者になってしまいます。
虫のプロレス、だから「むしプロ」です。

さて、このむしプロには、大好きで大好きでいろいろ知っている虫たちがたくさん登場します。コーカサス、のこぎり、ヘルクレス、ニジイロetc…
いったい誰が勝つのかしら、クワガタチーム、カブトチームのどちらが優勝するのかしら??と想像しつつ、楽しく読める絵本です。

誰が勝ったかは、絵本を読んでのお楽しみ。
読み手の方は、ぜひプロレスの解説者になりきって、テンポよく、読んでみてくださいね。

コメント
nanamiさん、コメントありがとうございます。
「むしプロ」、読まれたのですね!
虫好きにはたまらない楽しい絵本ですよね。
気に入っていただけてよかったです。
  • atu
  • 2007/07/09 12:57 PM
うんうん 好きそう!
と思って 図書館で予約入れて読みました。

子どもたちの反応は・・・

表紙を見た瞬間から「コレ読んで!」
読んでも読んでも「もう一回〜」
かなり気にいったご様子です。
教えていただいてありがとうございました!
  • nanami
  • 2007/07/09 12:37 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM