月がくれたきんか

月がくれたきんか
月がくれたきんか
アナリーセ ルサット, いずみ ちほこ, ヨゼフ ウィルコン

創作童話か、外国の昔話かよくわからないのですが、とぉってもい〜い物語です。
挿絵と文章が絶妙にマッチして、物語の世界に引き込まれる絵本です。

----------------------------------
あるところに、びんぼうなミロとお金持ちのルドがいました。
ミロとルドは隣同士でした。
ミロは貧乏ながらも、お金を少しずつ貯めていました。そしてある時、銀貨が7枚貯まりました。
ルドがどれぐらいお金を持っているのかは、誰もわかりません。

7枚銀貨が貯まったミロは、白い馬を買おうと思いました。
白い馬にまたがって、畑の様子を見て回ることが、ミロの夢だったのです。
ミロは、ルドにそのことを話しました。
ルドは、貧乏人のミロが白い馬にまたがって畑を見回りするなんて!とねたましく思いました。そして、どうやったらミロをだませるだろうかと考えたのでした。

ミロが白い馬を買うために市場に行く日の朝、よそ行きの服を着て出かける準備をしていると、ルドが慌てたようにしてやってきました。そして言うのでした。「すきが壊れてしまった!これでは畑を耕すこともできない。」
ミロは壊れたなら一緒に市場へ行ってすきを買えばいいじゃないかと言いました。でもルドは言いました。「でもお金が足りないんだ。あと銀貨7枚だけあれば、すきを買うことができるんだが。」
そう言ってミロをうまくだまし、7枚の銀貨をだまし取ります。

----------------------------------

貧乏なミロは幸せに生き、お金持ちのルドはいつもねたみそねみで幸せになれない、そんな二人を描いています。
ルドの悪事は、誰が見ていなくてもお月様は知っていました。
結末はルドに罰が下り、ミロは幸せになる筋書きです。

よくある構図のお話ではありますが、これがやっぱりオモシロイ。
母も子も、ひととき、このお話に夢中になりました。
月がくれたきんか、ぜひ読んでみてくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM