ふきまんぶく

ふきまんぶく
ふきまんぶく
田島 征三

東京の日の出村がお話の舞台です。今現在の「東京の日の出村」はどんな所でしょうか。お話の中の「東京の日の出村」は野山や馬や牛と共存する、とても素敵な田舎の風景です。

---------------------------------
お顔のまるいふきちゃんは、みんなに「ふきまんぶく」とよばれています。お顔がおまんじゅうみたいに丸いから。
「まんぶく」とは「まんじゅう」のことです。こちらの地方では「ふきのとう」のことを「ふきまんぶく」とよんでいます。
そんなふきちゃんが、ある晩、ふと山の方をみると、ひとところだけなんだかほかとちがう、温かそうに見えるところを見つけました。ふきちゃんはその場所をめざしてひとり歩いていきます。
行ってみると、その場所は、たくさん「ふき」が生えていました。ふきのおおきな葉っぱの表面に、よつゆがのってお月様の光を反射していたのでした。

---------------------------------

「ふきちゃん」と「ふき」の不思議で楽しいひとときを描いています。
何となく惹きつけられる絵本です。
ぜひ読んでみてくださいね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM