心打たれる絵本

ホイップベアー
ホイップベアー
ロコまえだ

愛らしい挿絵でしたので、こんなに心打たれる絵本だとは読むまで想像もつきませんでした。
-----------------------
ホイップベアーはホイップクリームのようにふわふわした赤ちゃんだったので「ホイップベアー」と名づけられました。
お料理上手のお母さんとおもちゃ作りの得意なお父さん。
ホイップベアーはそれはそれは幸せな家庭に育ちました。
ある日のこと。
買い物に出掛けたお母さんは、帰り道で川に落ちてしまいます。
お母さんを探しに来て、川に落ちたと知り、助けようと自分も飛び込んだお父さんまで、川に飲み込まれてしまいます。
かくして、お父さんとお母さんは、突然亡くなってしまうのです。
ホイップベアーは突然一人になってしまいました。
ホイップベアーは泣き続けました。

-----------------------

誰しも突然の不幸にはどうすればいいか分からなくなるものです。
ホイップベアーが一人で立ち上がっていく過程を読んで、勇気をもらえるように思いました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM