グリム童話

母的には、余りにもよく知っていて面白くないお話ではありますが、子ども達は何度読んでもまた読んで、というお話、それがグリム童話です。
子ども向けに簡略化されたお話が多くて、母的には更に面白くないのですが、就寝前にちょっと読んであげるにはちょうど良いお話が多いので、時々読みます。

図書館から借りてきた「よみきかせ おはなし絵本1-昔話・名作20-」(千葉幹夫編著/成美堂出版)から、グリム童話を2つ読みました。
おおかみと七ひきのこやぎ
赤ずきんちゃん
です。

何度も何度もお話を読んで知っているのに、子ども達には面白いんですね。
お話の魅力、絵本の魅力の凄さを感じます。

この「よみきかせ おはなし絵本」は簡単な漢字にふりがなが振ってありますので、1人で読ませるにもちょうど良い絵本です。
お話を分かっているからこそ、文字を覚えたての子でも1人読みがしやすく、負担にならずに楽しく読める良さがあります。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM