ななしのごんべさん



読むまでこんなに衝撃的な感想を抱く絵本だとは、思いもよりませんでした。
ななしのごんべさん」( 田島 征彦・吉村 敬子作/童心社)を読みました。

表紙には防空ずきんをかぶった人の絵が描かれておりますので、何か戦争の絵本だとは思いました。
でも激しい空襲の夜の描写を読んだ時は、読みながら息が詰まる思いがしました。

---------------------------------
爆風で吹き飛ばされたお母さん。
小児麻痺で足が不自由な子の乳母車が「風」に押されてどんどん進む。
乳母車のまま川へ逃げ込む。

一家全員死んでしまい、探す人も身元を確認出来る人もいない。
そんな仏様が「ななしのごんべさん」
---------------------------------

子ども達も、お母さんが吹き飛ばされた場面では「あっ」と声をあげていました。
本当にあった戦争で本当にあった大空襲だからこそ、是非知っておきたい、伝えたい、そんな絵本です。


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM