ちのはなし

大好きな「たろうのおでかけ」の挿絵を描いた堀内誠一さん作の「ちのはなし」(福音館)を読みました。
私が子どもの頃に読んでいた絵本ですが、我が子にも読み聞かせています。
幼児が、体の中のことを知ることができ、分かり易く、興味深く聞くことができる、おすすめのからだ絵本です。

---------------------------------
いたい!ころんでひざをすりむいた。
なめるとしおからかった。しばらくすると固まってしまった。
---------------------------------

なぜころぶと血が出るの?
なぜ血は赤いの?
どうしてしばらくすると血は固まるの?

というような疑問は、意外と子どもでも「そんなの当たり前でしょ。いつもそうなるもの」と納得済みにしてしまいがちです。
絵本の中で「どうして?」と問いかけられて初めて「どうしてだろう…」と気がつくことも多いものです。
読んだあと、すってんと転んで血が出たら、「何で血が出るのか」絵本のことを思い出して自分の体を理解してほしいと思います。

コメント
益子様 コメントありがとうございます。
大学で読み聞かせの研究をされているなんてステキですね。
読んで頂けてうれしいです。
これからもよろしくお願い致します。
  • atu
  • 2005/09/02 2:10 PM
初めまして。初めてブログを拝見させて頂きました。絵本がとてもお好きな方なんですね。大学で読み聞かせの研究をしようとしているのでとても参考になります。これから度々のぞかせて頂いてもよろしいですか。
  • 益子綾
  • 2005/09/02 1:15 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM