日本のゆきむすめ

昨日に引き続き、アニメ絵本の「日本昔話」(西本鶏介著・小学館)を読みました。
ロシアの昔話に「ゆきむすめ」というお話があり、雪で作った女の子が本当の人間になって、子どものいなかったおじいさんとおばあさんに愛されて育つのですが、いつも寒いところばかりにいる雪娘。ある日お友達が遊びに誘いに来て、たき火を飛び越えて遊びはじめます。嫌がる雪娘にお友達は早く飛び越えるようせかし、仕方なく飛び越えた雪娘はじゅっと溶けたしまった、というお話。

「日本昔話」の中にこのロシアの昔話とそっくりな「とけてしまった雪ん子」というのがあります。本当にそっくりで驚きました。最後、とけるところが「たき火に当たって」とけるという部分だけ若干違います。
島根県の昔話だそうです。
島根県の気候はよく存じあげませんので、分かりませんが、雪国ではないですよね?
ロシアから伝わったのでしょうか…。

コメント
ハートのエース様、コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
  • atu
  • 2005/09/14 12:54 AM
私は昔から雪娘の話がとても好きでした。風邪を引くたびに、母親にその話を読んでもらいました。悲しくて、感動的で、奥が深いお話だと思います。
  • ハートのエース
  • 2005/09/14 12:36 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM