でんしゃでいこう/でんしゃでかえろう



でんじゃでいこう でんしゃでかえろう」(間瀬なおかた)は乗り物絵本であり、仕かけ絵本でもあります。
表から読むと、「でんしゃでいこう」よみおわって後ろから読むと「でんしゃでかえろう」となります。

我が家の長男が乗り物絵本好きなので、図書館好きの私ではありますが、何となく「購入」した絵本です。
でも、この本に関しては借りるより買って正解でした。
毎日本棚に置いておくと、「時間のない時の読み聞かせ」にもちょうど良い短さだし、気分で「今日は“かえろう”から/今日は“いこう”から」と選択できて、「内容が簡単ですぐ覚えられる本」の割には、何度も繰り返し読んでいます。

お話は短くシンプルですが、挿絵は詳しく見ると楽しいです。前から読んでも、後ろから読んでも、登場人物のセリフなどを挿絵を見て想像しつつ、読み進められます。

買ってすぐは「なんだ、これだけ?」と思うのに、何度も読むうちに味わい深く感じる、ふしぎな絵本です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM