ないたあかおに



「ないたあかおに」に出てくるオニは二人。赤オニと青オニ。
人間たちと結果的に仲良くなったのは赤オニです。
でも我が家の子ども達は言っていました。「本当に優しかったのは青オニの方だね」

大好きなオニの絵本の中でも、とりわけ優しく、心に残る絵本です。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
1つ目の日記 びっくり!「太陽のカフェ」無料でした図書館で予約していた節分の絵本、回ってこないまま引っ越して来ちゃいました。。おにはうちふくはそとこれからでも読んでみようと思います。読んだ絵本といえば、ふくはうちおにもうち内田さんの季節物の絵本はどれ
  • いいとこ、いいこと、いいもの見っけ!
  • 2007/02/03 6:52 PM

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM