おとうさんの休日

評価:
みやにし たつや
学習研究社
¥ 1,260
(1999-05)

JUGEMテーマ:読書


宮西達也さんのウルトラマンシリーズの中でも、特に好きな一冊です。

数十年前に実際にテレビ放映された数々のウルトラマン名勝負が思い出の写真となって切り取られているところが、母には嬉しいし、子どもが見ても、設定がウルトラマンとは言え、素敵なお父さん、優しいお父さん、愛情いっぱいのお父さんが、読んでいて心温まるものがあるようです。

-------------------------------

こどものために真剣にセミ取りをするお父さん。
こどものためにがむしゃらにザリガニをとるお父さん。
こどもをつれてトコトコ歩き、いっぱいトコトコ歩き、どこまでもトコトコ歩いた先に、子どもに満天の星空を見せてくれたお父さん。
急な仕事で子供との休日の約束が果たせなかったお父さん。
本当に休めた時には、いっぱいたまっていた子どもの夢を、全部かなえてくれようとするお父さん。

-------------------------------

我が家は父親のいない家庭ですが、それでも子供たちの大好きな絵本です。
きっと自分のお父さんの愛情までも肌に感じられるような暖かさがある絵本だからだと思います。

ぜひ、読んでみてくださいね。


おとうさんはウルトラマン-おとうさんの休日-



おとうさんはウルトラマン-おとうさんの休日-」(宮西達也作/学研)は長男の大好きな絵本です。

--------------------------------
仕事をしている時のお父さんはすごくかっこいい。
家にいる時のお父さんは…だけど、ぼくは、休みの日のお父さんの方が好き。
抱っこしてくれて、肩車してくれて。

お父さんが怪獣と戦っている写真が出てきた。
数々の名勝負。
でも、ぼくはお父さんとお母さんの楽しそうなツーショット写真の方が好き。
--------------------------------

読んでいると幸せな気持ちになれる1冊です。
子どもと1対1で向き合うってこんなに楽しいこと・幸せなことだと感じさせてくれます。

帰ってきたおとうさんはウルトラマン

大好きなみやにしたつやさんの「帰ってきたおとうさんはウルトラマン」(学研)を読みました。
おとうさんはウルトラマン/おとうさんはバルタン星人。どちらというと「バルタン星人」に近いおとうさんの方が多いのではないでしょうか。
家は父親のいない家庭なのでどちらでもありませんが、素直に「おとうさんは子どもを愛してくれている」と思える絵本です。
「おとうさんはステキ。おとうさんはバルタン星人」の一節が大好きな子ども達です。

おとうさんはウルトラマン

おとうさんはウルトラマン
おとうさんはウルトラマン
みやにし たつや

大好きな宮西達也さんの本、「おとうさんはウルトラマン」。
ウルトラマンが好きでこの絵本が好きになったわけではなく、ウルトラマンに関係なく、とても暖かい親子の絵本です。
うちは父親がいない家庭なので、「お父さん」の本を選ぶのにはちょっと気を遣います。お父さんにだっこされたり、肩車したり、そんな風景を全面に描いた絵本は、お父さんがいない家庭にとっては、子どもの寂しさを誘い、可哀想なのであまり読みません。
ですが、「お父さんはウルトラマン」シリーズは、父親のいない家庭でも、「お父さんは子どものことを愛しているよ」というメッセージをシンプルに投げかけてくれていて、うちのような環境の家庭でも、読んだあと、温かい気持ちになれる1冊です。

| 1/1PAGES |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

最新記事

カテゴリー

最新のコメント

最新のトラックバック

おすすめ絵本

いのちのいろえんぴつ
いのちのいろえんぴつ (JUGEMレビュー »)
こやま 峰子, Michael Grejniec, 豊島 加純, マイケル グレイニエツ
テレビドラマ化もされた本のようですが、本当に感動する「命」の絵本です。
豊島加純さんの直筆の詩が、強烈に心に突き刺さる絵本です。

おすすめ絵本

つきのよるに
つきのよるに (JUGEMレビュー »)
いもと ようこ
「心打たれる絵本」としてお勧めの絵本です。子どもは子どもなりの、大人は大人なりの感動がある絵本です。

おすすめ絵本

わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻
わにのスワニー しまぶくろさんとあそぶの巻 (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか, あべ 弘士
腹を抱えて笑える絵本ってそんなにたくさんありません。こちらは子どもも大人も一緒になって笑えます。是非親子で読んでください。

おすすめ絵本

くろねこかあさん
くろねこかあさん (JUGEMレビュー »)
東 君平
言葉のリズムが楽しい絵本です。挿絵はシンプルですが切りえ風でとっても素敵。耳に残るフレーズですので、赤ちゃんにもお勧めです。

リンク

プロフィール

記事検索

管理者用

携帯用QRコード

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM